<<やりすぎ都市伝説動画まとめ>>
最近の記事

ジョンタイターの両親現る!?

2003年1月、ジョン・タイターの両親だと名乗る若い夫婦が、幼年期のタイター本人だという5歳の男児を連れて、フロリダのラリー・へーバーという弁護士の法律事務所に現れた。彼らは、タイターが未来からやってきた経緯やタイターの話を裏付ける証拠物件をへーバー弁護士に預託し、もうこの問題に関わりたくないと言って、フロリダから国内のどこかへ移転していったという。

▼以下、弁護士 ラリー・ヘーバーの話
 2003年1月。若い夫婦が5歳になる息子を連れて、ネブラスカ州にある私の法律事務所に現われました。2人は、自分たちは未来から来たタイムトラベラー、ジョン・タイターの両親だと名乗りました。これについて私の最終的な判断は差し控えてきたのですが、彼の話や彼らが示した証拠にはかなりの説得力がありました。私は彼らから、タイムマシンを使って2036年から1975年へ、その後1998年へとやってきた2人に会いに来た男の話を聞きました。

 この男は大人になった息子だと名乗り、彼らの家で3年近く過ごしました。2000年、彼は父親のパソコンを借りて自分の正体とここへ来た理由をインターネットに書き込み始めました。彼がなぜ書き込みを始めたのかは、未だに明らかになっていません。本書は、彼がネット上に残そうとした書き込みをまとめたものです。最初に書き込みを行ったのは2000年11月、大統領選挙の直前でした。5ヵ月近くにわたってネット上で人々と話し合った後、彼は現代を去り、2036年へと戻っていきました。

 両親は私の元を訪れ、写真や書類、メモ、彼の書き込み原稿のコピーなどを差し出しました。2人はこの話にけりをつけることを望んでいました。私には説明できない理由で彼らはフロリダを離れ、2036年から来た息子だと称するこの男とのかかわりを絶ちたがっていました。
引用元



▼さらにタイターの母親の手紙を翻訳したものがある
 引越し業者がトラックから家具を運び出すところを見ながら、これを書いています。トラックは新居前の私道の真ん中あたりに停車しています。大型の家具が出てきました。カウチ、リビングルームの椅子、食器の箱。この前引っ越したときのことを思い出します。1999年に2000年問題を避けるために引っ越したときです。でもそれはフロリダでの話、別世界のことのようです。

 当時は、もっと平凡な生活を送っていたつもりでした。夫は新しい仕事に就き、私たちは湖畔の小さな家に住み、息子は生まれたばかり。初めて年2000年問題のことを聞いたのは、静かな日曜の夜、ニュースを見ていたときのことです。でも1998年4月27日まで2000年問題などほとんど気にしていませんでした――ジョン・タイターに会った日までは。彼はまず電話をしてきて、それから私たちの家の玄関のドアをノックしました。戸口に立っていたは、未来から来たと称する男性でした。いえ、単なる「男性」ではありません。38歳になった私の息子、2036年からやってきたタイムトラベラーだと言うのです。

 その日から2001年3月まで、ジョン・タイターは私たちの家に滞在しました。彼の話は、1975年に夫の父親に対して、私たちに2000年問題の備えをさせると約束したそうです。2000年1月1日、世界はジョンが言ったように終わることはありませんでした。不思議なことに、ジョンは驚きを見せませんでしたが、深い悲しみに襲われた様子で、これが彼の重荷になったようでした。
 
 ジョンは、自分の正体とここへ来た理由をインターネットに書き込むことにしました。なぜそんなことをしたのか、私にはいまだにわかりません。彼がネットに登場している間中、私は、彼が単にインターネットにアクセスする以上の何かを始めよう、あるいは終わらせようとしているのでは、と感じていました。ジョンが何らかのメッセージを伝えようとしていたのであれば、本書がその目的を果たす一助になればいいと思います。でも私と夫、そして幼い息子にとっては、これはもう済んだ話なのです。

2003年、ジョン・タイターの母
引用元

          
ジョンタイター本人だけでなく彼に関わった人物がでてきてしまった。
もし悪戯ならこの両親を名乗る人物もグルなのか?
また、なぜタイターは過去の自分の両親と共に3年近くも一緒に過ごしていたのか?
多くの謎を残したままタイムトラベラー ジョンタイターは2001年3月「予定した任務は完了した」と言い残し姿を消した。

「ジョンタイターが語った2036年の世界」に続く・・・

人気ブログランキングへ←ポチっと応援お願いします
面白い伝説ランキング

▼ジョンタイター関連書籍
未来人ジョン・タイターの大予言
未来人ジョン・タイターの大予言―2036年からのタイムトラベラー (MAXムック)
21世紀の大予言―ジョン・タイターvsジュセリーノ2大予言者対決!
21世紀の大予言―ジョン・タイターvsジュセリーノ2大予言者対決!
▼ジョンタイターをモデルにしたアニメ
STEINS;GATE(シュタインズゲート)
無料アニメを視聴はコチラ
posted by 噂の張本人 at 01:00 | Comment(3) | TrackBack(1) | タイムトラベラー・ジョンタイター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この件は弁護士側が仕込んでいた可能性が
高い架空の家族だそうで、イタリアの
テレビ番組が検証していました。

また、ジョンタイター関連の著作権はこの弁護士が保有していますが、英語版Wikipediaにはこの弁護士の弟がIT技術者であり、名前もジョンという事から、この人の弟がジョンタイターのモデルで二人で組織的にジョンタイターを演じていたのでは・・・などとも書かれています。

ジョンタイターは本当だとしたら夢のある話ですが、同時に第3次世界大戦も起こってほしくないので嘘でもいてほしいという複雑な心境ですね・・・
Posted by   at 2013年06月09日 11:35
STORY&#8226;WARとかD.C(ダ.カーポ)戦争とかなら知ってるよ第3次世界大戦てSTORY&#8226;WARの事じゃないの?♪…………………………………………………………………………続く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Posted by リュカ at 2014年04月04日 13:49
ダ&#8226;カーポ戦争の事なら知ってるけど♪……………………タイターが見たのダ&#8226;カーポ戦争じゃないのメーソンが起こそうとしてるらしいし♪…………………………………………………………………………アニメダ&#8226;カーポを元にした何度も繰り返し桜の散るように人を殺したりする戦争ダ&#8226;カーポ戦争♪………………………………………………………………………続く!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
Posted by リュカ at 2014年04月04日 13:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジョン・タイター
Excerpt:  ジョン・タイターは、2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。2001年に「予定の任務を完了した」として未来へ帰るまでに、複数の掲示板やチャ..
Weblog: 大雑把に形而上
Tracked: 2013-01-15 14:06
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。